--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蒼柩のラピスラズリ(MF文庫J)

2012年12月04日 23:08


蒼柩のラピスラズリ (MF文庫J)蒼柩のラピスラズリ (MF文庫J)
(2012/09/22)
あさのハジメ

商品詳細を見る

「まよチキ!」シリーズのあさのハジメ先生×菊池政治コンビによる新シリーズ!
今度は異能力バトル!? でもラブコメ分はそのまま!?
蒼柩のラピスラズリ」(あさのハジメ著/MF文庫J
作品紹介

俺・辻峰冬夜は突然、従姉妹たちと一緒に住むことになってしまった。美少女姉妹との同居というと聞こえはいいが、実際はクソ親父が作った借金のカタの犬みたいなもんである。そして、彼女たちにはとある秘密があった。なんでも、俺たちのご先祖様には魔女がいて、その血を分け与えられた九十九のアンティーク―“魔女の遺産”を蒐集しているらしい。だが、俺はふとしたことから、彼女たちが所有していたウィッチクラフト“蒼柩”を目覚めさせてしまう。なぜか金髪の少女の姿をしたそいつは、「あんたは今日からわたしの所有者。そして―わたしの下僕よ」と言い出し…!?学園執事ラブコメ『まよチキ!』でおなじみのコンビが贈る学園バトルアクション。

☆ あさの先生新シリーズは、異能力バトルアクション!

いやはや、更新止まっちゃって申し訳ない。 いろいろあって更新できず…。
というわけで、今回は「まよチキ!」シリーズのあさのハジメ先生の新シリーズ。

まさかあさの先生の新作が、異能力バトルアクションだとは思わなかった。 この人、ラブコメ専門の人だと思ってたから。 とはいえ、内容は半分くらいラブコメみたいなもんですけどね。
感想を言うと、ラブコメ分は「まよチキ!」シリーズのクオリティそのままに、そこへバトルものの設定を放り込んでみました、という感じ。 九十九のアンティークとか、設定はシンプルながらも、惹きが強いです。
なんというかヒロインであるラピスが、CV:釘宮理恵な感じのキャラなのは狙ってるんでしょうか?
容易に声が想像できる性格なのはいいけど、ちょっと安易すぎやしないかい?
「まよチキ!」の奏ポジションである冬夜の姉・理央、“魔狼”セツナ、冬夜の従妹・真由香と、気になるキャラクターが出てきたのはいいけど、今回は1巻丸々キャラの紹介&プロローグで終わったような気が。
というか、さっきも書いたけど、バトル分抜いたら、「まよチキ!」とやってること一緒じゃ(笑)。
ラブコメとしては安心安定の出来なのはわかったんで、これから評価が上がるかどうかは、今回加わったバトル成分がどれだけ伸ばせるかにかかってるような気がします。 なんにしても、あさの先生がラブコメに安住しないで、新たなステージに挑戦する姿勢は、素直に応援したいなと思いました。 これからガンバってください。

☆ 個人的には、セツナのこれからに期待。

正直、今回なんのために出てきたのかよくわからないセツナ(笑)ですが、今のところ、彼女と真由香がお気に入り。 真由香は妹ポジションで刀振り回すとか、こちらもラピスに負けず劣らずテンプレですが、あさの先生の手にかかるとアラ不思議、なかなかどうして新鮮に見えてくる。

総評

それにしても、九十九もアンティークがあると、いろいろ話にもバリエーションが付けられそうで、そっちの意味でも期待しております。 あさの先生の異能力バトルアクションの行方を、しっかり見守りたいと思います。

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://matrixblog.blog65.fc2.com/tb.php/979-6de0b376
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。