あの夏で待ってる1(MF文庫J)

2012年04月30日 00:26

あの夏で待ってる1 (MF文庫J)あの夏で待ってる1 (MF文庫J)
(2012/03/22)
豊川一夏

商品詳細を見る

ついこの間、放送終了した長井龍雪監督最新作「あの夏で待ってる」のノベライズです。
「輪廻のラグランジェ」といい、今月刊行された「アクエリオンEVOL」といい、最近MF文庫Jは、アニメのノベライズに力を入れているのか?
あの夏で待ってる」(豊川一夏著/MF文庫J
作品紹介

夏休みを目前に控えた高校一年生の霧島海人は、同級生達と映画を撮る計画を練っていた。「なんかしたいね」「わかんないけど、なんかさ」そんなある日、3年のクラスに赤毛の少女・貴月イチカが転入してくる。何故かイチカ先輩のことが気になって仕方ない海人。仲間がいきなり映画の出演をもちかけると「いいわよ」と先輩は二つ返事でOKする。その帰り道、またしても先輩と出会う海人。成り行きから、帰る家が無いという先輩は海人の家にしばらく滞在することになるのだが……。
大人気TVアニメ待望の小説版! その夏の思い出が、僕たちの永遠になる――。

☆ 転入してきた先輩は宇宙人!? 忘れられない夏がやってきた―――。

大ヒット(したはず)のアニメ「あの花」の後の長井監督最新作。 「超電磁砲」のJ.C.STAFFに戻って来ました。
原作レイプで最近悪名高い会社ですが、今回はそもそもオリジナルなので心配なし。 でもこの作品を見ていると、アニメの出来は制作会社ではなくて、スタッフで見るべきだということを痛感します。 その上、「あの花」と比べるとマリーさんの脚本ではないせいか、展開がドロドロしていなくて、むしろ「あの花」よりニヤニヤして見ていられます。

掲示板では「おねティの再来」って言われてたけど、「おねがいティーチャー」なんて懐かしいわ~。
緑広がる田舎の風景、青春と恋、ボーイ・ミーツ・ガール、ちょっとだけSF、自主映画製作というのが上手い具合に混じりあって、大変楽しんでおります。 というかレンタルで見ているんで、現在進行形ですが、ちょうど今日3、4話を視聴したばかり。 なのでアニメを見た後、小説で登場人物たちの心情を補完できてよかった。
なんにせよ、海人とイチカの妄想が楽しいアニメですね(笑)。
二人の脳内のお互いの言動が都合よすぎるでしょ。 ホントにベタベタだけど、最近こういうドストレートなの少なくなってきたから、かなり楽しめた。
小説では、基本海人&イチカのパートが交互に描かれる+αという展開で、アニメでは描かれなかった、それぞれのキャラクターの心情が表現されていて○。 「輪廻のラグランジェ」の時は、シナリオそのままといった感じだったけど、こっちはそういう意味で、ノベライズとしてはかなりいい方。 主役二人だけでなく、取り巻きのサブキャラにもちゃんとパートが用意されていて、アニメを見た人、見ていない人でも非常に楽しめる。
しっかし、柑菜ちゃんを応援したくなるね、この作品。 イチカに比べると胸とか胸とかいろんなところで負けている節がありますが、とにかくガンバレ…って実はこの先は掲示板等でなんとなく知ってるんですけどね。
エンドクレジット見て気付いたけど、柑菜ちゃんの中の人は、「輪廻のラグランジェ」でまどか役の人なんだね。 ちょっと注目しておこう。
戸松さんも最近「あの花」のあなるやら、「花咲くいろは」の結名とか、今時のギャルっぽい役が多かったから、ちょっとほっとするよね。 こういうストレートな美少女役ってのは。

☆ 自主映画製作というのが、スパイスです。

自主映画製作ってのが、映画好きとしてはちょっとツボ。 8ミリカメラにちょっとした憧れがあります。
でも長井監督って「超電磁砲」のOVAのOPでもそうだけど、8ミリカメラにこだわりがあるというか、好きなんでしょうね、単純に。それ以外にも、海人の体の異変やら、イチカが地球に来た理由、サブキャラたちの恋愛模様など、ラブコメの中に様々なスパイスがあって、作品として上手い。 小説も著者が女性だというのもポイント高いです。女性視点のラブコメって個人的に好きな作品が多い気がする。
ちゃんと水着回まであるし、いいラブコメのお手本のような作品。 それでいてキャラの心理描写が上手いんで、とにかくニヤニヤできますよ。 非常にオススメです!

総評

もう田舎×SF×ボーイ・ミーツ・ガールってだけで、ご飯3杯ぐらいいけそうです。
ホント監督が長井監督でよかった…。

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://matrixblog.blog65.fc2.com/tb.php/862-1706aca0
    この記事へのトラックバック

    まとめtyaiました【あの夏で待ってる1(MF文庫J)】

    あの夏で待ってる1 (MF文庫J)(2012/03/22)豊川一夏商品詳細を見るついこの間、放送終了した長井龍雪監督最新作「あの夏で待ってる」のノベライズです。「輪廻のラグランジェ」といい、今月刊行された「アクエリオンEVOL」といい、最近MF文庫Jは、アニメのノベライズに力?...