奇想コレクション・輝く断片

2010年03月18日 14:52

輝く断片 (奇想コレクション)輝く断片 (奇想コレクション)
(2005/06/11)
シオドア・スタージョン

商品詳細を見る

今回は異色短編作家、シオドア・スタージョンの作品「輝く断片」。
奇想コレクションの配本です。

短編の名手だけあって、傑作ぞろいです。
奇妙な味の作品だけでなく、ミステリーとしても、音楽小説としても一級品の「マエストロを殺せ」。
奇想天外な展開のコメディ・ファンタジー「取り替え子」。
こんな昔に、このような発想の作品が書かれていたことを考えると、恐ろしい話ですよね。

雨降る夜に、瀕死の女をひろった男。友達もできず顔も醜い孤独な男は決意する。おれやる、全部やる…。「自分がいままで書いた短篇の中でももっとも力強い作品」と著者みずからが語る表題作「輝く断片」、スタージョン・ミステリの最高傑作「マエストロを殺せ」、先駆的なサイコサスペンス「君微笑めば」ほか、高密度なミステリを5篇、さらに彩り豊かなオードブルとして、コメディ調ファンタジー「取り替え子」、奇妙な味の「ミドリザルとの情事」、愛すべき「旅する巌」の3篇をとりそろえた名作の饗宴。

不思議のひと触れ」のときも傑作ぞろいでしたが、今回も負けず劣らずの内容で非常に満足しました。
スタージョンの作品はミュータントものの傑作「人間以上」、隠れた吸血鬼ものの「きみの血を」といった長編でも輝きを放っています。
奇想コレクションの作品は名作が多いので、ちょくちょく紹介していきたいと思います。

にほんブログ村 小説ブログ ホラー・怪奇小説へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://matrixblog.blog65.fc2.com/tb.php/86-b7c15b16
    この記事へのトラックバック