--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tとパンツとイイ話(MF文庫J)

2012年01月05日 14:15

Tとパンツとイイ話 (MF文庫J)Tとパンツとイイ話 (MF文庫J)
(2011/10/22)
本村大志

商品詳細を見る

第7回MF文庫J新人賞“優秀賞”受賞作。
とりあえず手にとってみました。
Tとパンツとイイ話」(本村大志著/MF文庫J
作品紹介

朝、日渡陽太が目を覚ますと後頭部が抱き枕のジョゼ子と一体化していた。この抱き枕は悪友の影時から預かってくれと頼まれたもので俺の趣味ではないんだけど、このシルエットはどう見ても……"T"!! しかたなく「斬新な髪型」で押し通すことにして出かけるが、登校途中でぶつかった女の子の胸と俺の手が一体化してしまう。「ちょっと……、どういうことなの」――冷たい目で俺を見上げる女の子は幼なじみの光里だった。む、胸の感触が直に……ともかくっ、いったい俺の身に何が起こってる!? 第7回MF文庫J新人賞<優秀賞>受賞! 怒濤の合体ラブコメ、はじまる!!

☆ MF文庫J新人賞“優秀賞”受賞の合体ラブコメ!?

読みました。第7回のMF文庫J新人賞の優秀賞受賞作。
他のブログ様を見ると、結構絶賛が多くて、ちょっとだけ期待してましたけど・・・。
これは・・・個人的には無いな~。 勢いがあるのはわかるんだけど、それだけという感じが無きにしも非ず。

不思議な夢を見たある日、目覚めたら萌え抱き枕と合体していた!?
慌てる主人公は、幼なじみや変態の友人と次々合体して、さらに主人公に詰め寄る謎の美少年が現れて!?
バンナムのゲーム『塊魂』見たいな設定ですが(そういえば『塊魂』の主人公もTっぽいですな)、この先どんどんモノがくっついていってしまうと、まんま塊魂。 しかし、後半はまさかの能力バトル展開に。

可愛いもの好きな幼なじみの光里といい、変態丸出しの友人・影時とか、キャラはいい感じなんだけど、既視感がすごい。
もうちょっとなんとかならなかったのかな~。 光里がいろいろぶっ飛んでるのは結構面白かったけど、主人公のツッコミスキルが平均的過ぎてちょっとがっくり。 テンション高いんだけど鋭くないからな・・・。
でもMF文庫の作品としては珍しく、ヒロインが一人だけってのは新しい。

全体的に設定を“急ごしらえ”した感じがあるんで、ラブコメにもバトルにもなりきれてないような。
ストーリーの進め方も、急ぎすぎて作者が書き慣れてない気がするんですよね。 それが逆に勢いになってるのかもしれませんが。 パッと思いついた設定をそのまま文章にしてみました的な感じで、これが優秀賞?と疑問に感じました。
続巻が出るようですが、これは続きは出さない方がいいパターンのような気が・・・。

☆ MF文庫Jは、これからもラブコメ路線なんだろうか・・・

ブレないですね~。 MF文庫Jは(笑)。
良くも悪くもラブコメ一筋で、それはそれで清清しくあります。
ただ、この先もこの路線を続けていったら、どっかで行き詰るような気がして心配。

総評

今回のような作品が楽しめなくなってるのは、私が成長したからかもしれませんが、
それはそれでちょっと寂しくもあります。
ラノベも読者も成長していくもんだと思ってるんで、その辺は諦めてます・・・。

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://matrixblog.blog65.fc2.com/tb.php/797-81e77391
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。