魔法科高校の劣等生1 入学編(上)(電撃文庫)

2012年01月01日 11:16

魔法科高校の劣等生〈1〉入学編(上) (電撃文庫)魔法科高校の劣等生〈1〉入学編(上) (電撃文庫)
(2011/07/08)
佐島 勤

商品詳細を見る

新年あけましておめでとうございます!! 今年もよろしくお願いします。
というわけで、2012年一発目は、WEB小説発の魔法バトル作品。
「アクセル・ワールド」の川原先生の推薦コメント付きです。
魔法科高校の劣等生1 入学編(上)」(佐島勤著/電撃文庫
作品紹介

魔法。それが伝説や御伽噺の産物ではなく、現実の技術となってから一世紀が経とうとしていた。そして、春。今年も新入生の季節が訪れた。国立魔法大学付属第一高校―通称『魔法科高校』は、成績が優秀な『一科生』と、その一科生の補欠『二科生』で構成され、彼らはそれぞれ『花冠』(ウィード)、『雑草』(ブルーム)と呼ばれていた。そんな魔法学校に、一組の血の繋がった兄妹が入学する。兄は、ある欠陥を抱える劣等生(ウイード)。妹は、全てが完全無欠な優等生(ウイード)。どこか達観したような面持ちを見せる劣等生の兄と、彼に肉親以上の想いを寄せる優等生の妹。二人がこのエリート校の門をくぐったときから、平穏だった学びの園で、波乱の日々が幕開いた。

☆ WEB小説発! 劣等生の兄と優等生の妹の魔法バトル!

WEB小説発の作品として、巷で話題のこの作品。 気になったので購入。
解説の川原先生の述べてますが、これからはこういうWEB小説からの書籍化、というラノベがますます増えそうですね。 「まおゆう」も売れてるし。
WEB小説ならではの、制約の無さが持ち味。

で、読んでみた感想だけど、良くも悪くもテンプレをテンプレしているというか。
「ソードアート・オンライン」のように王道を推し進めて推し進めて、究極まで突き詰めた形のストーリー。
学園モノ×魔法×バトル×お兄様LOVE(?)と、中二病真っ盛りの世代にはたまらないであろう設定を、これでもかと盛り込んだ内容。 これなら累計3000万PVにもなりますって。
主人公・司波達也は「SAO」のキリト型、要するに最初からチートで強いタイプ。 ハーレムラノベに良く見られるヘタレ主人公のアンチテーゼみたいな奴ですが、これからはこういう主人公が増えるんだろうな。 で、本当はすごく強いのに、学校ではそれを隠そうとしているのがポイント高し。 若干、達観しすぎていて嫌な奴っぽく見えますが。
そしてもう一人の主人公である達也の妹・深雪は、お兄ちゃんLOVE過ぎる優等生。 魔法科高校に入学してからも、なんとか兄のそばにいようと、それとなくアピールしてくるのが良い。 ヒロインが妹ってのは『俺妹』みたいな例外はともかく好き嫌いが別れそうですが、個人的には彼女はこの作品のお笑い担当になりそうな予感。
入学した魔法科高校では、エリートである一科生(ブルーム)と補欠要員である二科生(ウィード)があって、ブルームはウィードを差別する風習みたいなのが根付いている。 主人公は実技の点が悪かったせいでウィードへ。
こういう設定なんで、この先はある程度予想どおり。 ウィードである達也が、天狗になっているブルームの面々とバトルして、鼻っ柱をへし折ります。 う~ん、ベタ過ぎる。

魅力的なクラスメイト、何だか腹黒そうな生徒会長、ライバル。
ゲップが出るほどテンプレの連続で、中にはうんざりする人もいるかと思いますが、
要するにラノベ読者の考える一つの「理想形」の作品なんですよね。 やっぱりいつになっても、こういう作品は売れるもんだ。
逆に言うと、型にはまりすぎてる感じが無きにしも非ず。 どっか見た設定の連続なんで、設定に関する驚きはなかったかな。
設定の解説がやたらあるのも気になったけど、このぐらいなら許容範囲。
上巻なんで、とてもいい引きで下巻に移行しますが、下巻も期待してるよ!!

☆ 投稿サイト『小説家になろう』の存在。

こういうサイトがあるんですね。 国内最大の小説投稿サイトだそうな。いいことを知りましたよ。
ていうか小説家になろうとしている自分が、国内最大の投稿サイトの存在を知らないってどうなのよ(笑)。
我ながら勉強不足だよ・・・。
今年はこのサイトを積極的に利用してみよう・・・。

総評

次回下巻です。 ブルームに目を付けられてしまった達也の運命は!?



にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


コメント

  1. 朱雀 | URL | -

    新年明けましておめでとうございます。
    旧年中は当ブログに訪問して頂きまして、ありがとうございました。
    今年もよろしくお願いします。

  2. naomatrix | URL | -

    Re: タイトルなし

    >朱雀さん
    本年もよろしくお願いします。
    今年もブログ訪問させていただきます。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://matrixblog.blog65.fc2.com/tb.php/795-06090714
この記事へのトラックバック

魔法科高校の劣等生1巻の感想レビュー(ライトノベル)

電撃文庫のラノベ、『魔法科高校の劣等生(1)入学編〈上〉』(佐島勤先生原作、石田可奈先生イラスト)が発売中です。 表紙は主人公の達也とその妹でメインヒロインの深雪。 純粋にカッコイイと思える主人公像を地で行く達也と、これまた完全無欠な可憐さを感じさせる深...

魔法科高校の劣等生/第1巻/入学編<上>/感想/佐島勤

 WEBノベルで途中まで読んでいた『魔法科高校の劣等生』の電撃文庫版。WEBで途中まで読んでる所で商業文庫化が決まったので、これは文庫で追いかけようと思ってそっちにチェンジし ...