恋物語(講談社BOX)

2011年12月30日 20:49

恋物語 (講談社BOX)恋物語 (講談社BOX)
(2011/12/21)
西尾 維新

商品詳細を見る

「物語」シリーズ、セカンドシーズン最終作。
「囮物語」の宿題提出です(笑)。
恋物語」(西尾維新著/講談社BOX
作品紹介

“片思いをずっと続けられたら―それは両想いよりも幸せだと思わない?”阿良々木暦を守るため、神様と命の取引をした少女・戦場ケ原ひたぎ。約束の“命日”が迫る冬休み彼女が選んだのは、真っ黒で、最悪の手段だった…。「物語」はその重圧に軋み、捩れ、悲鳴を上げる―。

☆ 「命日」を乗り切るため、戦場ヶ原が相談した相手とは――。

まさかの語り部、貝木泥舟・・・orz
誰だよ、ガハラさんが語り部なんてそれっぽいこと仄めかしたのは!!(笑)

西尾先生の思わせぶりは、なんとかならんのでしょうか?

神と化した千石撫子によって、このままだと「卒業式」に殺されてしまう戦場ヶ原ひたぎと阿良々木君。
「命日」を乗り切るために、戦場ヶ原が捻り出した策。 それはかつて自分を騙し、家庭崩壊にまで追いやった詐欺師・貝木泥舟の助力を得ることだった・・・。
「千石撫子を騙してほしい」――貝木は『神』を騙せるのか!?

ついに来ました!『囮物語』の解決編。
暦や忍でも苦戦した撫子に、詐欺師とはいえ一般の人間である貝木がどうやって挑むのかに注目。
といっても、口八丁で行くのはわかってるんですけどね。 こういう犯罪の計画を丁寧に練っていく課程って、実は結構好きだったりする。 彼、詐欺に関してはストイック。
今まで何を考えているのか謎だった貝木の心のうちがわかって、意外な事実も明らかになったりしてこれはこれで収穫でした。ガハラさんの母親がはまりこんだ宗教団体を、貝木がそそのかして潰したことが明らかになったり、撫子にあやとりを教える姿がただのオヤジだったり、今までの謎めいた貝木のイメージが一気に崩れました。 なんだよ、スゲーいい奴じゃん!!
その一方で、犯罪者としての緊迫したムードが、このシリーズとしては新鮮。 撫子の家にどうやって入るか、頭をめぐらすところに注目。 でもこういう描写があったあとで、最後にああいうオチになっちゃうんだから、よく考えたら××フラグだよね?

それにしても撫子・・・・賽銭1万円で顕現する神とかイヤ過ぎる(笑)。なんだよ「撫子だよ!」って(笑)。
『囮物語』からさらにヤンデレ度が上がってますが、それ以外は前と変わってないな。 そして平気で酒飲むな(笑)。
今回解決編なんで、彼女の話にも一区切りがつくわけですが、撫子の意外な(?)、でもこの年頃の子だったら、すごいベタな「恥ずかしいブツ」を貝木が発見しちゃったことで、アワアワする撫子が可愛すぎる。 『囮物語』での勢いはどこへやら、と思ってしまうぐらい呆気なく決着。 でも誰でもあるよね、あのブツは。

今回表紙を飾っているガハラさんですが、意外と出番がなかった・・・。
いつもの悪口も封印して、貝木に対して殊勝な態度を取るのも、なんというかガハラさんっぽくない・・・。
それでも貝木から勝算を聞いた彼女が、トイレで泣きはらしたりするシーンがあったり、やっぱりガハラさん変わったな~と思った。

阿良々木君、今回はほとんど出番無し(笑)。
今回の件に懲りて、中学生に手を出すのはやめなさい(笑)。

☆ 「物語」はファイナルシーズンへ!!

おい、終わるんじゃなかったのか(笑)。
まあ、最終回がこの終わりだったら、西尾先生にクレームの嵐だろうから、なんとなく予想はしてましたさ。
というわけで、2012年も「物語」シリーズは続くようです。

今の所『憑物語』『終物語』『続終物語』の名前が発表されてますね。
気になるのは『憑物語』の“おうぎダーク”の文字。 ついに扇ちゃん(君?)ビジュアル化か。
今回の話の中でも、なんか扇ちゃんが裏で糸を引いてるっぽい描写があったり、実は忍野とは何の関係もないことがあきらかになったりと何かと噂の謎のキャラの正体は。

あと2012年春に講談社ノベルスから、新作『悲鳴伝』が刊行決定。
どうやら西尾作品史上“最長”の作品になるみたい。 こちらも超期待。
この間ジョジョのオリジナル作品を発表したばかりだというのに・・・、西尾先生の速筆ぶりには驚くばかりですな・・・。

総評

アニメもまた始まるし、映画も控えてるしで、
「物語」シリーズとは、もうちょっと付き合うことになりそうです。

鬼物語 感想
囮物語 感想
花物語 感想
傾物語 感想
猫物語(白) 感想
猫物語(黒) 感想
偽物語(下) 感想
偽物語(上) 感想
傷物語 感想
化物語(下) 感想
化物語(上) 感想



にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://matrixblog.blog65.fc2.com/tb.php/794-afa9cc11
    この記事へのトラックバック