--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん7 死後の影響は生前(電撃文庫)

2011年12月04日 23:16

嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん〈7〉死後の影響は生前 (電撃文庫)嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん〈7〉死後の影響は生前 (電撃文庫)
(2009/04/10)
入間 人間

商品詳細を見る

お久しぶり「みーまー」。入間作品制覇まで、先は見えたよ!
嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん7 死後の影響は生前」(入間人間著/電撃文庫
作品紹介

嘘つきさんが舞台から退場、嘘つきさんに代わって、『物騙り』を任命された私の名前は大江湯女。私が紹介する、平和な町で起こった愉快な殺人事件。

☆ みーくん&まーちゃん不在で、大江湯女が騙り手に!?

ちょこちょこ読んでますね、このシリーズ。全くいつゴールにたどり着くのだろう・・・。

前回の事件により、みーくん&まーちゃん不在となったこのシリーズ。
今回はいつだかの大江家サバイバルにて登場した、浴衣の変な人(笑)大江湯女が語り手。
移り住んだアパートに住む住人による、狂った殺人ゲームに巻き込まれて(というか自分から飛び込んで)しまった彼女の語りはとどまることを知らず!? 果たして事件の顛末は!?

う~ん、今回もいい感じに登場人物が狂ってやがる。
まともな人間が一人もいないのは、このシリーズの売りでもあるわけですが、
それは語り手が代わっても変わらず。 それにしても大江さんよ、無理して『嘘だけど』使わなくてもいいですよ(笑)。
アパートの住人達が始めるゲームが、なんとも恐ろしい・・・。どうしてこんなことを始めようと思ったのか、ゲームを始める動機も事件の真相も、 そしてさらっと『手』やら『首』やら『切断された胴体』が、特に強調されることもなく、なんということないアパートの日常の風景として出てくるところが怖すぎる!!

大江湯女の語りは、どうなんでしょうね? 個人的には結構好きなんですけど。
しかし今更ですが、読みづらいな~。

☆ みーくん不在の間、まーちゃんは・・・・。

みーくんがいなくても、まーちゃんはまーちゃんだった(笑)。
なに誘拐事件とか起こしちゃってるんでしょうか?

最後はみーくん復活~。パチパチ。
なんかこのシーンだけ見ると、完全にラブコメなんだよな~。
そしてにもうと再び! この娘生きてました(笑)。
幸せだね~、みーくんは。

外伝を除くと、あと4冊。
早いうちに最終巻にたどり着きたいものです。

総評

みーまーの狂気を久しぶりに体感。 このキレた感じが素晴らしい。

嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん6 嘘の価値は真実 感想
嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん5 欲望の主柱は絆 感想
嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん4 絆の支柱は欲望 感想
嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん3 死の礎は生 感想
嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん2 善意の指針は悪意 感想
嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん 幸せの背景は不幸 感想

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://matrixblog.blog65.fc2.com/tb.php/767-724cb0ce
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。