--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

転転転校生生生(講談社BOX)

2011年08月01日 21:07

転転転校生生生 (講談社BOX)転転転校生生生 (講談社BOX)
(2011/07/02)
森野 樹

商品詳細を見る

熱血野球小説「レッドアローズ」の森野氏最新作。
「新走」に収録された同名の短編を表題作とした短編集です。
転転転校生生生」(森野樹著/講談社BOX
作品紹介

『PowersSelection─新走─』掲載短編が、大好評につき続編書き下ろしで緊急刊行!!

クラスメイトの綾小路さんが、明日には海の向こうへ転校してしまう。
だから今日、彼女に告白すると決めた――決めたのに、なんだこれ!
入学を希望して押し寄せてくる、転校生転校生転校生……これじゃ学校にすら入れない!!
ピンチの「僕」のもとへ小走りで駆けてくるのはクラスで唯一の女友達・内田。
内田が言う、「ガガギギゴッゲ!(私に乗って!)」――!?

☆ 森野氏の才気が光る、すこーし非日常な学校生活!

PowersBOXではアンソロジーという形で短編集は出ましたが、個人では初。
とある高校のちょっと変な日常生活をご覧あれ。

転転転校生生生

表題作。ストーリーはあらすじ参照。
「新走」、今回と2回読みましたが、ぶっちゃけ思いつきで書いたんじゃないか?と思うような内容。
だって設定やら突飛すぎるんだもの・・・・・。 ちなみに綾小路さんより内田派です。

キスウ

かなりぽっちゃり系の女子・ドス子。彼女は田畑先輩のことを想っていたが、ついに思いを伝えることを決心する。
そして告白当日。 彼に近づくと、なんと彼の方から声をかけてきて!?
最後に明かされるドス子の秘密。というかこの学校人間はどのくらいいるのだろう?

ボトリンコーラ

田畑のアパートにやってきた俺。
なんとなくダベって、ちょっとコーラのペットボトルで田畑の頭を殴ったら、田畑が動かなくなってしまい!?
田畑が死んでしまったとパニックに陥る俺。どうする!
本作品中一番好きな作品。パニックに陥る俺のドタバタだけど必死な様が笑いを誘う。
ところでコーラの秘密は?

ヘアサロン

綾小路を密かに想う本間。
ある日、保健室で綾小路が眠っているところを発見した彼は、彼女の長い髪を切ってしまう。
切ったのが自分だと言い出せないまま、事態が波紋を広げてしまい・・・・・・。
女の子の髪に対するフェティシズムってちょっと分かる。女の子の髪を梳いてみたいと思ったことありますか?
髪型を変えると、ちょっとだけ勇気が出るというあたりに感動。

もし高校野球の女子マネージャーがスラッガーになって帰ってきたら

野球部の女子マネージャー・長瀬みなみが久しぶりに帰ってきた。スラッガーになって。
彼女の変わりっぷりに戸惑うピッチャーの“じゃが丸”。
じゃが丸との対決を制したみなみは、綾小路大学の野球チームのピッチャーと対決することに!?
前田敦子の映画より、こっちの映像化が見たい(笑)。タイトルで笑わせていただきました。
「レッドアローズ」と繋がってるっぽい。

受験生生生生生

綾小路のいる大学に受験する田畑。でもその試験内容は意味不明なものばかり。
理不尽な試験内容に他の受験生たちを励ましながら挑む田畑だったが・・・・・・。
果たして綾小路と内田の待つ大学に合格できるのか!?
ちょっとしたゲーム的な面白さを持つ短編。だけど最終話にしては地味かな~。

☆ 全体としては・・・・・・。

うーん、イイ話とそうでもない話と半々かな。
お気に入りは「ボトリンコーラ」「ヘアサロン」「もしスラ」(笑)。
気になったら読んでみて!

総評

今回はぼてぼてのゴロみたいな内容でしたね。野球だけに。
そろそろ講談社BOXのホームランが見たいところ。

レッドアローズ 感想



にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://matrixblog.blog65.fc2.com/tb.php/694-fc6c3ef8
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。