ささみさん@がんばらない5(ガガガ文庫)

2011年05月30日 13:37

ささみさん@がんばらない 5 (ガガガ文庫)ささみさん@がんばらない 5 (ガガガ文庫)
(2011/04/19)
日日日

商品詳細を見る

ギリシアの神々によって、ゲームの中に吸い込まれてしまったささみ達。
果たして脱出することが出来るのか!?
情雨、ささみ、かかみの百合三角関係にも注目。
ささみさん@がんばらない」(日日日著/ガガガ文庫
作品紹介

ギリシアの神々の「改変」によって、日本中の人々がゲームの中に吸い込まれた?『現代のトロイア戦争』で敵同士になって戦うことになった主人公・ささみさんと、ライバルの情雨。でも敵なのに密室でふたりっきりなのはなぜ?モンスターの召喚、襲いかかる試練、力を奪われた邪神三姉妹…。そしてギリシアの神々の本当の狙いとは!?「泣かないで、あたくしの、世界でいちばんの大好きちゃん」―いつかは忘れ去られるかもしれない、大好きな人のための冒険と、その果てに抱いた決意の物語。好評シリーズ第5弾。

☆ 現代トロイア戦争開始!?だけど密室で二人っきり?!

前回ギリシアの神々によって日本中の人々がゲームの中に吸い込まれた『現代トロイア戦争』で、ささみさんとライバルの情雨は戦うことになった。だけど二人は密室で二人っきりで・・・・。
傍目から見ると、友達の家にゲームしに来たようにしか見えませんが、日本の命運がかかったゲームです。
情雨のアバターがなんか可愛いですな。ダメージが本人にカムバックして情雨がもだえるシステムはイイ(笑)
しかし今回は、完全に情雨&ささみ・玉藻前回でしたな。3姉妹、かがみとつるぎは活躍しましたけど、たまに至ってはほとんどか活躍しなかったでしょう。つるぎも敵に利用されてるし。
かがみはやっぱり口はアレですけど、ささみのことを想っているのがバレバレ。
あああ、可愛いなぁ~もう!!

というわけで、今回のメインである情雨とささみのやり取りですけど、ニヤニヤが止まらんのです。
なのはとフェイト然り、女の子同士、それもライバルが仲良くなる過程って好きなんだもん(笑)
なんとか仲良くしようと頑張るささみさんに対して、頑なに拒否する情雨。
所々から垣間見える「パパ大好き」って気持ちが泣かせる。
それにしてもささみさん、本当に成長したな。1巻のときとは別人みたいですよ。

そしてもう一人の主役。玉藻前の秘密。
なんとこの方情雨の○○で・・・・。
黒子みたいな人でしたから(口調もそれっぽいですし)結構好きだったんですよね、キャラとして。
ホント2巻で退場するには、惜しい・・・・。

☆ ゲームを仕掛けた黒幕の目的とは!?

このシリーズ、たびたびゲーム的なストーリーで話が進みますが、
今回は今までと違ってゲームっぽさはあんまり強くなかった気がする・・・。
黒幕の目的もなんだか唐突なんだよな・・・・。3姉妹もささみさんたちも、状況を打破するのに手を貸してないし・・・。
どっちかといえば、ゲーム初心者の情雨と廃人のささみさんの凸凹コンビのゲームプレイを楽しむ話ですね。
「ゲームセンターCX」とかもそうだけど、他人がゲームを四苦八苦してプレイしている様を見るのは結構楽しい。
情雨がやってるところに「私に貸して!」とささみさんが入ってきたり、それを見て情雨がき~ってなったり。

どうやら次回から情雨&ささみさんで世界旅行に行くようで。
ホントこの二人の仲がどうなっていくのか・・・・そしてかがみはどう入ってくるのか?

総評

良く考えたら、左氏が今イラストを手がけてるラノベってコレだけなんだよな・・・。

ささみさん@がんばらない4 感想
ささみさん@がんばらない3 感想
ささみさん@がんばらない2 感想
ささみさん@がんばらない 感想



にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://matrixblog.blog65.fc2.com/tb.php/644-ceecc7e7
    この記事へのトラックバック