這いよれ!ニャル子さん7(GA文庫)

2011年05月24日 23:30

這いよれ!ニャル子さん 7 (GA文庫)這いよれ!ニャル子さん 7 (GA文庫)
(2011/04/16)
逢空 万太

商品詳細を見る

今回はシリーズ初の短編集。
今までスポットを浴びなかったあのキャラが主役の回も。
這いよれ!ニャル子さん」(逢空万太著/GA文庫
作品紹介

クー音が地球から消え失せた日の深夜、ニャル子は報告書を作成していた。真尋のそばに居るためには、手を抜くことなんか出来ない。そうして作業を進めながら、ニャル子は地球へ来てからの様々な事件を思い出していた。必死に真尋の好感度を上げようと頑張ったこと―。蕃神の代わりに地球の神々を守る為、幻夢境へ行ったこと―。真尋さんがまさかの裸幼女を連れ込んで(怒)いたりしたこと―等々。しかし肝心の真尋のニャル子への好感度は上がるどころか、むしろ下がる一方。しかも最近は余計なライバルまで増えてきてしまったようで!?―。

☆ これまで語られなかった、ニャル子たちの日常

今回は短編集。といっても半分は書き下ろし。
個人的にはさっそく「まどマギ」ネタが入ってるのが笑った。
9Bが鬼畜とか、青い子が真尋と声がそっくりで見逃せないって、そりゃ同じキタエリですから(笑)

世界の合言葉は萌え
ニャル子が真尋の元に現れてすぐのこと、ニャル子はどうやって真尋を振り向かせたらいいのか悩んでいた。
そこで同じクラスメイトである暮井珠緒に相談することに。
アドバイスをもとにニャル子が取った行動とは―――。
もう7巻なんですが、やっと暮井さんが活躍し始めました・・・・。
どうでもいいけど、やっとニャル子さんの『巨乳』設定がイラストに反映されてきましたね。

幻夢境の一存
地球を守るための防衛システムをニャル子&クー子と一緒に考えることになった真尋。
ところが邪神娘ふたりは、どう見ても趣味丸出しでアイデアを披露してきて・・・。
真尋の気持ちは分からんでもないけど、こういうアイデア出しが楽しいのはニャル子たちに同感。

恋愛の才能
ニャル子たちのクラスメイト・暮井珠緒は、最近ニャル子から恋愛相談を受けていた。
二人の仲を取り持ちたいと思いつつ、彼女には真尋に対する秘めた思いがあった・・・・。
ついに来ました暮井さん主役回。
暮井さんのフラグが立ちそう・・・になる話。いい子だな~、幸せになれよ!

プールサイド、血に染めて
真尋の母が福引で当てたタダ券でプールにやってきた一行。
思い思いの水着を選んで楽しむニャル子たちだったが、やっぱりニャル子とクー子が争ってしまい・・・・。
ドタバタ日常回。いいラブコメしてやがる。
ハス太とルーヒーさんに新たなフラグが立ったり、母の強さの一面が垣間見れます。頼子さんつえええ~~~。

ユゴス・アタック
プールから帰ってきて次の日、ニャル子が風邪をひいてしまった。
心配する真尋の姿にきゃーきゃーするニャル子だったが、突然北極に新たな敵が襲来したとの情報が?!
真尋たちはニャル子抜きで現場に向かうが・・・・。
やっぱりいいところはニャル子が持っていきますね。
相変わらずしょーもないオチ・・・。

断章 ちいさな恋のうた。
シャンタッ君は悩んでいました。どうやったら真尋さんのお役に立てるのか。
いろいろな人に相談するも、そもそもコミュニケーションが取れない。
クー子が翻訳機を使って、シャンタッ君の悩みを聞いてあげることになったが、
クー子から渡されたドロップを飲んだシャンタッ君に変化が・・・。
初登場。シャンタッ君人間態。喋ることが出来ないのですが、なかなか可愛い。
これからストーリーに絡んでくるのでしょうか?

☆ やっぱりこの巻も、ニャル子さんの巻でした。

総合的に見ると、やっぱりニャル子さんフラグまっしぐらな回。
でも暮井さんの話とか見れて、個人的には大満足でした。
彼女とか、シャンタッ君人間態をもっとストーリーに入れてあげてよ!万太先生。

総評

いいよな~、なんだかんだでまったり見られるのがこのシリーズのいいところ。
「深山さんちのベルテイン」2巻も早く読みたいです。

這いよれ!ニャル子さん6 感想
這いよれ!ニャル子さん5 感想
這いよれ!ニャル子さん4 感想
這いよれ!ニャル子さん3 感想
這いよれ!ニャル子さん2 感想
這いよれ!ニャル子さん 感想



にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://matrixblog.blog65.fc2.com/tb.php/636-939c0bed
    この記事へのトラックバック