エレGY(星海社文庫)

2011年05月17日 21:28

エレGY (星海社文庫)エレGY (星海社文庫)
(2011/04/08)
泉 和良、huke 他

商品詳細を見る

初、星海社文庫。星海社とは講談社内から生まれたベンチャー出版社。
今の所、講談社BOXで刊行された作品の文庫化作品が主な内容。
この作品も以前、講談社BOXで刊行された物の文庫化。
乙一氏が激賞した、新感覚ラブストーリーです!!
エレGY」(泉和良著/星海社文庫
作品紹介

失恋したばかりのしがないフリーウェアゲーム作家「僕(ジスカルド)」がネットの海で出会ってしまった魅力的で壊れかけの女子高生、「エレGY」。彼女には誰にも触れられぬ“秘密”があった……。破天荒に加速する“運命の恋”を天性のリズム感で瑞々しく描ききった泉和良の記念碑的デビュー作。
この恋、きっと応援したくなる!

乙一、滝本竜彦 激賞!!
小説の進化する瞬間を見た。……乙一
間違いなく天才。ページをめくればついつい最後まで読んでしまう。……滝本竜彦

☆ 破天荒な恋が癖になる!!泉和良氏のデビュー作!!

やっと読めました~、星海社文庫作品。
文庫が刊行されてから結構気になってはいたのですが、金の事情などなどでやっと購入。
読み終わって思ったことは、買ってよかったなということ。

主人公は作者と同姓同名のフリーウェアゲーム作家・泉和良
「ジスガルド」という名前で、アンディー・メンテなるサイトにてフリーウェアゲームの配信と付属商品の通販を行っていた。
彼は、以前付き合っていた彼女と失恋したことをまだ引きずっていた・・・・。
そんな彼の前に、彼のファンだという「エレGY」なる女子高生が現れて・・・・。

なんかさ~、主人公の境遇を聞けば聞くほど、涙が出てくるのはどうしてなんだろう(笑)。
だってすっごく共感するもの、主人公の生活が切実過ぎて。
自分が似たような状態に置かれてるせいかも知れませんが・・・。
まー、ここまでひどくはないんですけど。
エレGYがストーカーすれすれの、リストカットしまくり壊れかけ女子高生なのに、大して陰惨な印象を抱かないのは、やっぱりこの作品全体に漂う妙な軽さのせいだと思います。これは地味にすごい。
現実の切実な状態とは180度間逆の、メールでの「ジスガルド」と「エレGY」のやり取り。
一見すごく軽い内容のメールですが、文書のそこここに、現実のリアルなダークさが顔を覗かせています。
主人公も躁鬱病っぽいし、金に困ってアルバイトを始めるもプライベートでの心境の波の変化により、サボってクビになるとか、ホント今をリアルに描いてますよね。
一歩間違うと、とんでもなく暗い話になりそうなんですが、ものすごくギリギリの所で留まっているような気がします。

エレGYと泉の、不器用なやり取りが微笑ましい。
冷静に見ると二人ともどん底で、考え方が若干ずれてたりもするんですが、なぜか応援したくなる。
本当に作りたいものを作るということと、現実的に売れるゲームを作るということ。
ネットで好評を受ける「ジスガルド」と、現実の貧乏な泉。
相反する2つのものの間で、揺れ動いていく泉に共感する人は多いと思いますね。
そしてエレGYのフリーウェアゲームを通じて、不器用ながらも泉を励ましていくところにも感動。
いい子なんだよな~、エレGYが!!
変にエレGY側の状況を描かなかったのがよかったのかも。
とにかく買ってみて損はないと思います!!

☆ 泉和良作品について

泉氏の作品は「エレGY」のほかにも、

spica (講談社BOX)spica (講談社BOX)
(2008/11/05)
泉 和良

商品詳細を見る

ヘドロ宇宙モデル (講談社BOX)ヘドロ宇宙モデル (講談社BOX)
(2009/05/08)
泉 和良

商品詳細を見る

セドナ、鎮まりてあれかし (ハヤカワ文庫JA)セドナ、鎮まりてあれかし (ハヤカワ文庫JA)
(2010/11)
泉 和良

商品詳細を見る


どうやらSFっぽい作品が多いみたい。
この人のSF作品はとんでもなく独創的な気がする・・・・。
金に余裕があったら買ってみようかな。

総評

ところで星海社文庫といえば「Fate/zero」とか「ひぐらしのなく頃に」とか文庫が出ているんですが・・・・
どうしたものか。「Fate/zero」はアニメ化決まってるし・・・・。

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://matrixblog.blog65.fc2.com/tb.php/627-152bb2be
    この記事へのトラックバック

    エレGY/泉和良

    つかボンさんのなんちゅーかもやーっと 今日見たとあるサイトについて。 被災した地域の避難所や個人が、個々に必要な物資を『支援物資』として記載し、ネットを介して第三者から支援してもらうというサ...