『涼宮ハルヒの憂鬱』で英単語が面白いほど身につく本、を発見!!

2011年04月26日 23:47

『涼宮ハルヒの憂鬱』で英単語が面白いほど身につく本[上巻]『涼宮ハルヒの憂鬱』で英単語が面白いほど身につく本[上巻]
(2011/04/20)
谷川 流 [原作テキスト]、出雲 博樹 [単語解説] 他

商品詳細を見る

『涼宮ハルヒの憂鬱』で英単語が面白いほど身につく本[下巻]『涼宮ハルヒの憂鬱』で英単語が面白いほど身につく本[下巻]
(2011/04/20)
谷川 流 [原作テキスト]、出雲 博樹 [単語解説] 他

商品詳細を見る


今日書店へ行ったら、ラノベコーナーにコレがあった。
以前『らきすた』の化学の本がありましたが・・・・。ちょっとだけ立ち読みしてみた。
うーん、思ったけど英語のテキストに載せる文として、『ハルヒ』はどうなんだろ?
たしかにテキストとしてはいいんでしょうけど、イラストがなんか少なかった気がする。
『らきすた』の化学の本は、イラスト多くてわかりやすそうだと思ったけど、
こっちはオマケ程度にイラストがあるぐらいで、市販の参考書とどう違うんだろう。
ただ使用されているテキストが『ハルヒ』ですが・・・。

そういえばこのブログ、『ハルヒ』のレビューしてないんですよね・・・・。
もうすぐ『驚愕』も出るし、入れていこうか・・・・。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://matrixblog.blog65.fc2.com/tb.php/607-4d2af421
    この記事へのトラックバック