--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とある魔術の禁書目録10(電撃文庫)

2010年11月24日 00:01

とある魔術の禁書目録(インデックス)〈10〉 (電撃文庫)とある魔術の禁書目録(インデックス)〈10〉 (電撃文庫)
(2006/05)
鎌池 和馬

商品詳細を見る

前回から引き続いて「とある魔術の禁書目録10」(鎌池和馬著/電撃文庫)の紹介です。
作品紹介

7日間にわたって開催される「大覇星祭」。運営委員の吹寄制理やチアリーディング姿の月詠小萌、名門お嬢様学校の御坂美琴など、学園都市のすべての教師と生徒が一丸となって取り組む超大規模イベントだ。そこに、ひとつの波紋が広がった。『使徒十字』。そう呼ばれる存在が、上条当麻の大切な人たちの夢をあっけなく破壊していく…!上条当麻は走る。誰もが期待し、楽しんでいた「大覇星祭」を取り戻すために。科学と魔術が交差するとき、物語は始まる―。

☆ 大覇星祭編・後編。

さて後編。
大覇星祭も佳境に入りました。
オリアナ=トムソンとの戦闘の末、彼女を取り逃がしてしまった上条さん。
後悔する暇もなく、追跡続行しますが、
姫神が襲われ、重症になったことで、上条さんの怒りが爆発し・・・

使い古された表現になりますが、上条さんカッコよすぎる(笑)
幻想殺しは、こういうとき光りますね!!
果たして上条さんは、オリアナ=トムソン、そしてリドヴィアの野望を食い止められるか?!

☆ インデックスは今回も空気くさいですね・・・

出番が無いわけじゃないですよ。
ただ上条さんの関わっている事件に、ほとんど絡んでこないんですよ、この食いしん坊シスターは(笑)。
上条さんは例によって今回も事件に巻き込まれ、インなんとかさんの世話で忙しいのに、
美琴はいつもどおり突っかかってくるしで、ホントうらやま・・・じゃない、大変ですね。

今回はインデックス、美琴、黒子の3ショットが見れてよかった。
まったく上条さんの知らない間に、3人は仲良く(?)なっちゃって。
どっちにせよ、インデックスと美琴が上条さんを巡って対立し始めたのは、いい展開(笑)
ちょっと先ですけど、12巻はまたしても、美琴のターンらしいですね。
その時はどうなっているのか・・・

総評

鎌池先生の思惑は、大覇星祭編は運動会の感じを出したかったみたいですけど、
オリアナの件のせいで、それどころじゃなくなっちゃいましたね。
次巻はいよいよ22巻までの折り返し地点ですね。

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://matrixblog.blog65.fc2.com/tb.php/433-34eb34d3
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。