--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蒼穹のカルマ6(富士見ファンタジア文庫)

2010年11月06日 22:20

蒼穹のカルマ6 (富士見ファンタジア文庫)蒼穹のカルマ6 (富士見ファンタジア文庫)
(2010/10/20)
橘 公司

商品詳細を見る

「このラノすごい!2011」に今年も入ってくるのでしょうか?
蒼穹のカルマ」(橘公司著/富士見ファンタジア文庫)。
作品紹介

蒼穹園ニュースのお時間です。本日、蒼穹園中央都の民家にて、鷹崎駆真さん(17)が遺体で発見されました。詳しい死因は捜査中とのことですが、現場には大量の血が確認されていることから、出血多量によるものと推測されています。鷹崎さんは蒼穹園騎士団ではカリスマ的人気を持つ騎士でしたが、事件の数週間前に突如、騎士団を退団し「異世界に行ってきた」、「魔人の主になった」「私は神だ」などの意味不明な発言をしており、精神的に不安的な状態にあったのではないかとの見方も出ております―。

☆ 在沙×6で、駆真は死亡フラグ×6に?!

フラグじゃないですね。
実際死にますから。

毎回のトンデモ展開にはもう慣れてきましたが、スゴイ安定感。
今年も「このライトノベルがすごい!」には、入ってくるのではないでしょうか?
今回はパラレルな未来から、異なった大人の在沙がやってきます。
おかげで駆真はウッハウハ(笑)
しかし、未来からやってきた在沙が伝えてのは_______駆真が、今日死ぬということ。
在沙はそれを防ぐためにやってきたというのだが・・・

異なる在沙がやってきては、しょうもない理由で死んでいく駆真wwwwwww。
在沙の胸に顔を埋めて、出血多量って・・・情けなさ過ぎる。
ていうか全部在沙のせいなんですが・・・
こんなにトンデモな展開をしているのに、最後はちゃんと着地を決めてくるあたりが、
この作品のすごいところ。
黒幕の正体も巧い。

☆ 「在沙」「主任」「シロ」「姫」「ラビ」そして「リサ」・・・あなたはどの在沙が好み?

アニメになったら、声優さんが大変そうな設定です(笑)
いいですね、こういう設定は。
個人的には、ラビが好み。
しかし、人生、何が人を変えるかわからないですね・・・

今回の槙奈・・・
うん・・・気持ちはわからなくないよ・・・
そういう物が欲しくなるのは・・・
購入の際は、くれぐれも知り合いにばったり遭遇しないように気をつけましょう。

総評

ランキング入りしてくれ!!
去年は新作部門で10位でしたが、今年はどうでしょう?

蒼穹のカルマ5 感想
蒼穹のカルマ4 感想
蒼穹のカルマ3 感想
蒼穹のカルマ2 感想
蒼穹のカルマ 感想



にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://matrixblog.blog65.fc2.com/tb.php/415-94ed4e7c
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。