FC2ブログ

僕は友達が少ない4

2010年10月23日 22:53

僕は友達が少ない 4 (MF文庫J)僕は友達が少ない 4 (MF文庫J)
(2010/07/21)
平坂 読

商品詳細を見る

このシリーズもやっと最新刊です。
最近同じことを言った気がしますが、気にしない。
僕は友達が少ない」(平坂読著/MF文庫J
作品紹介

夏休み明けに衝撃的な出来事があったものの、羽瀬川小鷹は相変わらず友達のいない学校生活を送っていた。一方隣人部では、夜空に触発されて他の部員たちまでイメチェンに挑戦したり、手つかずだった小鳩の夏休みの宿題をみんなで手伝ったり、BLアニメを鑑賞したりと、これまでどおりの残念で賑やかな日常が繰り広げられるのだった。しかし、一見前と変わらない様子の夜空が、たまに可愛い素振りを見せることが……。これはもしかして――デレ期? 一方星奈の父・天馬と小鷹の仲も深まったり――。大人気残念系青春ラブコメ第四弾、僕たちの熱く残念な季節は終わらない!

☆ 夜空のまさかの正体に、隣人部の日常は変化・・・したのか?

前回ラストで、夜空の意外な事実が判明したというのに、
小鷹は大して変わってないんですね~。
夜空がさりげなくデレているというのに・・・

今回も笑わせてくれますね。隣人部の面々は。
イラストとか、肉と小鷹が急接近している時の夜空の嫉妬がカワイイ!!
1巻の時からかなり進歩しましたな~。
リア充だよ、小鷹。これがリア充と言わずして何という。

あとは小鳩とマリアのいがみ合いがいいですね。
ほほえましいというか(笑)
実際に妹が居る私としては、ああ、わかるわかるって毎回うなずいてます。

☆ そして、肉のターンが始まる・・・

なんか知らない間に、エライことになってしまった小鷹。
次巻は肉と一波乱ありそうですな~。
まあこの巻でも、フラグはいくつか立ってたんですが・・・
星奈の父・天馬との残念なやり取り希望。

このシリーズ、全体的にそうですが、コメディやりつつ伏線の回収するのが本当に上手いです。
平坂先生の作品は他にも読んでみたいですね~。

総評

いつのまにか星奈と結婚することに?!!
どうなるんだ次回!!

僕は友達が少ない3 感想
僕は友達が少ない2 感想
僕は友達が少ない 感想



にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://matrixblog.blog65.fc2.com/tb.php/401-f1f99630
    この記事へのトラックバック