--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソードアート・オンライン5 ファントム・バレット

2010年10月23日 00:01

ソードアート・オンライン〈5〉ファントム・パレット (電撃文庫)ソードアート・オンライン〈5〉ファントム・パレット (電撃文庫)
(2010/08/10)
川原 礫

商品詳細を見る

このシリーズのレビューもやっと最新刊です・・・
長かったな~。
今までの経過を知っていると、表紙がキリトだってわからないですよね。
ソードアート・オンライン5 ファントム・バレット」(川原礫著/電撃文庫)。 
作品紹介

“SAO”事件から一年が経った。ある日。キリトは、総務省“仮想課”の菊岡誠二郎から奇妙な依頼を受ける。銃と鋼鉄のVRMMO“ガンゲイル・オンライン”で突如発生した“死銃”事件。漆黒の銃を持つ謎のアバターに撃たれたプレイヤーは、実際に現実でも“死”に至る…。その不気味な事件の捜査を断り切れなかったキリトは、“仮想世界”が“現実世界”へ物理的に影響を及ぼすことに疑いを抱きつつも、“GGO”へとログインする。“死銃”の手懸かりを掴むべく、不慣れなゲーム内を彷徨うキリト。そんな彼に救いの手をさしのべたのは、長大なライフル“ヘカート2”を愛用するスナイパーの少女・シノンだった。新エピソード突入。

☆ 今回は“GGO(ガンゲイルオンライン)”が舞台!!

今回は銃がメインの“GGO”が舞台・・・のはずなんですが・・・
おい、キリト。何でお前は今回も剣なんだ?(笑)
相変わらずのチートな強さ。始めて間もないのに、剣で銃弾跳ね返すってwwwwwwwww。

その銃で撃たれて死ぬことは、現実世界での死を意味する・・・
“死銃”の捜査を依頼されたキリトは、単身GGOへ。
なんか1巻の時の緊張感が戻ってきましたね。
こういう展開は嫌いではないです。

今回もこのチート剣士は、フラグ立てまくる。
長大なライフル“へカート2”を愛用するスナイパーの少女・シノンとの出会い。
しかし彼女は現実世界では複雑な事情があるようで・・・
まったく、アスナが泣いてるぞ(笑)。
毎回同行するのが、可愛い女の子なのはデフォなのか?

そしてなぜか長髪・女顔になってしまうキリト。
ついにこのシリーズにも「男の娘」の波が(笑)。
しかし可愛いな~。

☆ オンラインゲームやりたい・・・と1巻の時言っていたんですが・・・

ええ、未だにやってないです(笑)。
コレ読んでるとさ、オンラインゲームやった気になっちゃうんだ・・・。

とりあえず最新刊までレビュー終わって一安心です。

総評

6巻はいつになりそうですか?
“死銃”の正体、キリトとシノンとの関係は?
心待ちにしています!!

ソードアート・オンライン アインクラッド 感想
ソードアート・オンライン2 アインクラッド 感想
ソードアート・オンライン3 フェアリィ・ダンス 感想
ソードアート・オンライン4 フェアリィ・ダンス 感想



にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://matrixblog.blog65.fc2.com/tb.php/399-f377dcd9
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。