とある魔術の禁書目録7

2010年08月04日 23:24

とある魔術の禁書目録(インデックス)〈7〉 (電撃文庫)とある魔術の禁書目録(インデックス)〈7〉 (電撃文庫)
(2005/11)
鎌池 和馬

商品詳細を見る

おお!インデックスが大活躍です!!
とある魔術の禁書目録」(鎌池和馬著/電撃文庫
作品紹介

伝説の魔術師が記した、天使を召喚することができるという驚異の魔道書『法の書』が、解読法を知るシスターと共にさらわれた。学園都市でぼけーっと日常を過ごしていた上条当麻には、それはまったく関係ない出来事―のはずだったのだが、“不幸”にも何故かその救出作戦に加わることに…。しかもさらった犯人は『天草式十字凄教』、つまり神裂火織が女教皇を勤めていた宗派だというのだ…!インデックスが所属する『イギリス清教』、今回の依頼主の『ローマ正教』、そして神裂火織がかつてトップにいた『天草式』。三つの魔術組織が上条当麻と交差するとき、物語は始まる―!

☆ インデックス大活躍!!空気からの脱却(笑)

前回ぐらいから、だんだんインデックスが活躍し始めましたね!
もうこれだけで読んだ甲斐があったというもの(笑)
インデックスはすごいんだぞ!!(今更)

今回も燃えるバトルが多く、私としては嬉しい限り。
しかも「ローマ正教」「天草式十字凄教」「イギリス正教」という組織間の争いになって戦いもスケールアップ。
そして当然のように新キャラも登場して、事態は混迷を極めます。
ただ作品としては、個人的には今までの巻に比べると若干劣る感じはあります。

どうもこのシリーズ、フラフラしていて危なっかしいというか、
面白い巻とそうでない巻の落差がひどいような気がします。
最近は安定していますけど、自分としては科学サイドの話がもっと読みたいなと思います。

しかしさっきも書きましたけど、インデックス・・・
やっとアナタのターンですか(笑)
この巻でやっとラノベ史上における、最空気ヒロインの座を降りることが出来そうですな。

☆ 美琴は出番ゼロ・・・しかし。

今回は魔術サイドの話なので、美琴は出番が無いんです・・・
しかし。しかしですよ。
8巻はお姉さまファン&「レールガン」ファンには嬉しい内容になっているのですよ。
初春も初登場しますし。
個人的には黒子の変態ぶりにかなり期待。

総評

もうちょっと力関係とか設定とかがスッキリしてくれると、読者としては大変ありがたいんですがね・・・
それはともかく、8巻に期待しています!

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


コメント

  1. ハト | URL | -

    8巻は確かに良かったなぁ
    12やったか13巻も良かったぜー

  2. エイ | URL | 5j/FW4Ss

    僕は8巻で止まってるんですよね。
    ~巻は読んどけ、的な話を良く聞くんですがなかなか。

    8巻は黒子が非常に良かったです、はい。

  3. naomatrix | URL | -

    コメ返

    >ハトさん
    そうですか!
    8巻がますます楽しみになってきました!!

    >エイさん
    黒子の活躍が早くみたいです!!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://matrixblog.blog65.fc2.com/tb.php/320-8006fd6b
この記事へのトラックバック