空を継ぐもの ~覚醒遺伝子~

2010年06月03日 00:21

空を継ぐもの―覚醒遺伝子 (電撃文庫)空を継ぐもの―覚醒遺伝子 (電撃文庫)
(2010/05/10)
中村 一

商品詳細を見る

今回は、本屋でわりとテキトーに選んで買ってしまったこの作品。
空を継ぐもの ~覚醒遺伝子~」(中村一著/電撃文庫
内容紹介

眠り病が静かに広がる街で、月雄は夜ごと夢の中で一人の少女を見る。彼女はいつも簡素な寝台に腰かけ、じっとこちらを見つめてきた。しかし、そんな夢にとある異変が起こると同時に、月雄は現実でその少女と出会う。少女の名はツェツェ。目覚めるはずのない眠り病から覚醒した彼女に懐かれた月雄は、自らも無垢なツェツェに惹かれていく。眠り、夢、天使、遺伝子、様々なものが絡み合う中、二人を待ちうける運命とは―。感動のエンジェリック・シンフォニー、開幕。

○ 感動を期待して読み始めたものの・・・

う~~~ん・・・
やっぱりテキトーに選ぶんじゃなかった・・・

なんとも評価しづらいですよね。この作品。
どこが悪いとも言えないし、どこがいいとも言えないし・・・
一応感動する方向に話が進むのですが、それにしては余計な登場人物がいますよね・・・
しかも最後まで行っても、感動しないし・・・(まあ、これは人それぞれですが)

なんかねー、設定がいい割りに平凡な感じなんですよね。
特徴がないというか・・・
眠り病という設定はともかくとして、なんというかライトノベルで読まなくてもいいような気がする・・・
もっと飛んでしまってもよかったと思う。
設定がいいだけに惜しいなあという感じ。

○ え? 2巻があるって?

なんと続き物だそうです、この作品・・・
それがまた困ってしまうんですよね・・・評価するのに。
1巻で完結だと思ってた・・・

1巻完結だったら、もうちょっと評価が高かったはずなんですが。
続けたらまずいでしょう。こんな恋愛映画のラストシーンみたいな終わり方なのに。
ちょっと展開を考えて欲しかったですね。

総評

今回はハズレだったなー。
やっぱりちゃんと選ばないといけないですね・・・

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


コメント

  1. ask | URL | -

    確かに微妙でしたねwww
    大分期待していたのですが……。
    これは私の意見ですが、1巻で終わらせなかったところが素晴らしいと思いますよ。
    何か消化不良のようなものを感じました。新人のそれを1巻で見切るのは、販売する出版社としては逆にどうなのかと。
    何はともあれ1冊の評価は低いですが禁書の前例があります、私は期待しますよ!!

  2. つかボン | URL | v14okzU2

    naomatrixさんの意見に同意ですね。
    本当に惜しい作品だと思います。
    次巻はどうやら、登場人物が一新されて全く別の話になるようですよ。
    『眠り病』を廻る様々な人々の話を描くシリーズにしていく感じなのでしょうか。

  3. naomatrix | URL | -

    Re: タイトルなし

    >つかボンさん
    2巻以降が全く違う話になるなら、それはそれでどうなるか見てみたい気もします。
    今後に期待ですね。

    >askさん
    そういう見方もあるようですね。
    なんにしても2巻をどうするか・・・
    財布と相談しないと・・・

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://matrixblog.blog65.fc2.com/tb.php/232-a273c9ac
この記事へのトラックバック