--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バカとテストと召喚獣

2010年04月20日 20:08

バカとテストと召喚獣3 (ファミ通文庫)バカとテストと召喚獣3 (ファミ通文庫)
(2007/08/30)
井上 堅二

商品詳細を見る

今回は今更シリーズ(・・・なのか?)part3です。
バカとテストと召喚獣」(井上堅二著)(ファミ通文庫)。
内容紹介

学力強化合宿を翌日に控えたある日、明久のロッカーに一通の手紙が置かれていた。「こ、これはもしや…!」胸ときめかせながら封を切る明久だが、その中身は「あなたの秘密を握っています」という脅迫文と、明久の恥ずかしい写真の数々だった!犯人を探し出すため、やはりここは女子風呂を覗くしかない!?さあ行け!我らがムッツリーニ!「あ、あれ?僕の出番は?」(by明久)。超人気御礼!青春エクスプロージョン系ラブコメ第3弾。

「バカ」エクスプロージョン!!

・・・ほんとにすごいですね。
よくこれだけマシンガンのように笑わせられるものです・・・・

明久たちののバカっぷりも、3巻になってますます拍車がかかってます。
これだけ、笑わせておきながら、ストーリーもちゃんと語っている井上氏の力量はハンパじゃないですよ。

どのキャラも、一癖二癖どころか、三、四癖もある連中で、キャラクターの多彩さは他のライトノベルを圧倒しております。

「このライトノベルがすごい!」ランクインは伊達じゃない

しかし、よく文章を読んでみると、無駄がないんですよね。
どうしたらこんな文章が書けるのか・・・・

「このライトノベルがすごい!」では、文学少女シリーズと、人気を2分してます。
ランクインも納得の作品です。

総評

まだ3巻までしか読んでないので、全体的な感想が書けませんが、この調子なら次巻以降も笑わせてくれるのでしょう。
早く続きを買いたいと思います。

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


コメント

  1. 遠野秀一 | URL | -

    私も読んだことありますよ、バカテスは。
    本編も面白いですが、後書きも大好きですwww

    ギャグとキャラだけと思われがちですが、
    意外と文章とストーリーもしっかりしてます。
    多分、いろいろ使い分けが出来る人なんじゃないかなって印象を受けました。

    自分もあんな風に書ければ……、と思います。

  2. hirooger | URL | -

    バカテスは笑えますよね(^◇^)

    私もひたすら笑いながら読んだ記憶があります\(^o^)/

  3. naomatrix | URL | -

    Re: タイトルなし

    朱雀さん、hiroogerさん、コメントありがとうございます!!
    バカテスって、テンションが違うんですよね、他のギャグ作品と。
    続きが気になります!!

  4. takuhizuki | URL | -

    バカテス持ってますよ
    アニメも全部見ましたしねb
    2期決定で歓喜してますw

  5. つかボン | URL | oYabFkKc

    『このラノ』にランクインするのが納得できるほどの完成度の高い作品ですよね。
    刊行数の多さや話題性の強さを持つ電撃文庫を差し置いて、文学少女とワンツーフィニッシュを決めたファミ通文庫は凄いです。

  6. naomatrix | URL | -

    Re: タイトルなし

    takuhizukiさん、つかボンさん、コメントありがとうございます!!
    アニメはDVDで見たいと思います・・・

  7. ask | URL | -

    ギャグ一本でベスト5に入った作品を、これ以外に知りませんww

    ギャグパートもいいですが、本気になるときの雄二と明久が大好きです!

  8. naomatrix | URL | -

    Re: タイトルなし

    askさん、コメントありがとうございます!!
    この作品、一見ギャグばかりのように見えますが、ストーリーもしっかりしているんですよね。
    私も雄二と明久は好きですよ!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://matrixblog.blog65.fc2.com/tb.php/161-0548082c
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。