『劇場版 蒼き鋼のアルペジオ ‐アルス・ノヴァ‐ cadenza』&『屍者の帝国』観てきました!

2015年10月04日 23:55



昨日『劇場版 蒼き鋼のアルペジオ ‐アルス・ノヴァ‐ cadenza』と『屍者の帝国』の2本を鑑賞してきました。

まずアルペジオの方ですが、さすがに完全新作ということもあって、DCに比べればはるかに面白かったです。
今回注目されていた艦隊戦は、予想された展開とはいえ、ちゃんとタカオ、ハルナ、キリシマが合流する熱い展開になっていました。 でもなんというか艦隊戦というには、トンデモ率がメッチャ高し。 噛み付き、落下して衝突、ハグロの高速移動、光る銛。
そして極めつけはビームサーベルVSドリル(笑)。 タカオは泣いてもいいと思う。
タカオは原作で登場した制服姿も披露して、やっぱりおいしいところを持っていきましたね。
そしてまさかのコンゴウさん。 なんだろう、コンゴウさんメッチャ優しいぞ(笑)。
とこんな感じで、メインキャラ総出演で最終決戦としてはいい感じです。

あと生徒会メンバーがキャラが立ってて、この5人は5人で別にエピソード作ってほしいな~って思った。
三森さん演じるアシガラがいい意味でアホキャラで、若干テンション低めなほかの4人をいい意味で引っ掻き回しておりました。
しゅがみさんのナチのおっとりお姉さんっぷり、ふーりんさんのミョウコウの中二っぷり(中の人の影響?)もよかったけど、最近デレマスとかデレステでゆきんこさんの声をよく聞くせいで、ハグロの声が杏にしか聞こえない(笑)
そして顔文字さん(笑)が演じるヒエイですが、本人はスゲーちゃんとリーダーとして振舞おうとがんばってるんですけど、下が好き勝手にやっているせいで、形だけリーダー感が強くてだんだん可愛そうになってきます(笑)。
ヤマトとムサシの姉妹っぷりも終わってみれば微笑ましかったな~。最近釘宮さんこういう今までのイメージからちょっと外れた役どころが多いけど、やっぱり最終的にいつもの感じになっていくんだよな。
ペンダントの使い方とかもなかなか上手くて良かった。

しいて言うならTVシリーズの“戦術で相手の裏をかいて倒す”という要素がほとんど無くなってたな~とか、DCで思わせぶりにあったハルナたちのパートがほぼ何の意味もなったことなど、突っ込みどころは多々あるんだけど、とりあえずTVアニメの作品としてちゃんとオチをつけて綺麗に終わらせたことは評価されていいと思いました。
こういう2期やるそぶり全く見せないで終わるのもいいんじゃないでしょうか。
というわけで、ファンは絶対見に行くべき作品です!



『屍者の帝国』の方は、故・伊藤計劃の作品を、芥川賞作家の円城塔氏が書き継いだSF小説のアニメ化。
この後『harmony/』『虐殺器官』と劇場アニメが続きます。


一応ジャンルとしてはスチームパンクということになってますが、死体への擬似霊素インストール、そして生き返った人間には魂はあるのか?といった問いから見るに、スチームパンクの道具立てを使ったサイバーパンクといった趣の作品です。 それだけでもかなり挑戦的な作品であることがわかります。
一応原作は読んではいましたが、任務を受けるシーンを含め、結構改変がなされてるような気がします。 ヴァン・ヘルシングとか出ていたような気がするんですが…。 あとかなり露骨に『007』シリーズへの目配せがありますね。 Mとかマニーペニーとか。 さらっと『ダブルーオーセブン』って言っちゃってるし。
それはともかくとして、『ここさけ』に続いて細谷さん大活躍ですな。
ハダリー役のはなざーさん。 この人がこういう“大人の女性”って感じのキャラクター演じるのって結構レアな気がするんですが。
実際聞いてみたら意外としっくりきてビックリ。 まあ前から黒猫とかやってたから、兆候はあったんですが、新たな演技の側面が見れてもうこれだけで私は100点付けたいぐらいです(笑)。
あとスチームパンクということで、実在の人物やらフィクションの人物が多数出てきて、名前が出るたびにニヤニヤ。
こういう楽しみ方が出来るのもスチームパンクならでは気がする。 ワトソンの新しい相棒は言うまでもないですが、アイリーン・アドラーってホームズ作品の登場人物だったのね…。 そして日本パートでの若干変えてある『パンツじゃないから恥ずかしくないもん』には笑った。

というわけでSF作品としてはかなりフレッシュなアイディア満載の作品だったので、個人的に大満足。
この作品って見た目シリアスに見えるんだけど、上記のようなユーモアがあるから意外と楽しく読めるんですよね。
ぜひ劇場でご覧になってください!
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://matrixblog.blog65.fc2.com/tb.php/1294-e9bb5b2a
    この記事へのトラックバック