『中二病でも恋がしたい! 闇の炎に抱かれて聴け』 公開録音に参加してきました!

2014年07月07日 22:04


中二病でも恋がしたい! 戀 (5) [Blu-ray]中二病でも恋がしたい! 戀 (5) [Blu-ray]
(2014/07/16)
福山潤、内田真礼 他

商品詳細を見る

昨日、虎ノ門・ニッショーホールにて行われた『中二病でも恋がしたい! 闇の炎に抱かれて聴け』公開録音・昼の部、参加してきました。

約2年半に渡って聴き続けてきた『中二病でも恋がしたい! 闇の炎に抱かれて聴け』が終わってしまうと聞いて、ちょうど買ったBDの3巻についてきた応募券を出したところ、見事当選。 ブラレの4人の最後の勇姿を生で見ることが出来て感激でした!
『花火が上がって~』『た~まや~』『私の名前は~』『まあや~』『ブラック・レーゾン・テートル一の奇才・内田真礼!』
と、こんな感じのコール&レスポンス風自己紹介でスタート。
まずは会場で配られていたアンケートを読んでいくコーナー。 笑いが絶えませんでしたが、聴いているうちに、あんなことやこんなこと、いろんな思い出が思い起こされて、なんだか懐かしかったです。
会場で配られていたアンケートは私も書いたんですが、出した後でペンネームを書いてなかったことに気づきショック…。
『十花塾』ではサプライズで小鳥遊十花役の仙台エリさんが登場。 一人増えて正解が五文字のクイズに挑戦するコーナーでは、真礼さんが苦手とする計算問題が登場。
『時速18キロで40分進んだら何メートル?』という小学生でもわかる問題に、大マジメに悩むまややん(笑)。
『日本中二昔話伝説』では桃太郎がなぜかキッズ向けのカードバトルアニメ(笑)っぽくなったり、この回だけの新コーナーでは仙台さんが4人の黒歴史を穿りまくる展開に。
すみぺ:付かなくなった蛍光灯を夜空にかざして月のパワーを貯めていた。
あずみん:デスティニーリング(あずみんの創作中二小説)
ちーさま:鹿児島人なのに関西弁で喋っていた。
まややん:自分への手紙を書いて、一人で対話。

う~ん、みんななかなかのイタさDeath。

そして最後はライブパート。
1期ED『Inside Identity』、そして生では初披露となる『Van!shment This World』の2曲!
歌って踊る4人が見られるのも多分これが最後だと思うので、凄い貴重な時間を過ごさせていただきました!
サイリウム振るのに肩が痛かったよ…。

先週のアルペジオイベントもそうでしたが、やっぱり生で声優さん見られるってのはイイ!
まややん、ちーさま、あずみん、すみぺ4人とも可愛いな~。 改めて4人のことが好きになったよ。
番組は終わっちゃうけど、これからも4人のことは応援し続けて生きたいと思います。
中二病は永遠に不滅です!!
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://matrixblog.blog65.fc2.com/tb.php/1204-43a8d976
    この記事へのトラックバック