終物語(下)(講談社BOX)

2014年06月04日 23:17


終物語 (下) (講談社BOX)終物語 (下) (講談社BOX)
(2014/04/02)
西尾 維新、VOFAN 他

商品詳細を見る

事実上の“物語シリーズ”最終巻。 このあと「続・終物語」が刊行されますが、エピローグ的な話になりそうです。
あいつがまさかの再登場だったり、ひたぎさんとのデート再びだったり、扇ちゃんの正体が判明したりと何かと忙しいです。

終物語(下)」(西尾維新著/講談社BOX)
作品紹介

“それがきみの―青春の終わりだ”大学受験当日の朝、北白蛇神社へ向かった阿良々木暦。彼を待ち受けていたのは、予期せぬ笑顔と最終決戦の号砲だった―。すべての“物語”はいまここに収束する…。

☆ 最終決戦! 忍野扇の正体は?

あとがきを読んでびっくりしたんですが、このシリーズ、もう10年もやってるんですね…。
自分はアニメから入ったクチなんで、まさかそんな月日が経っているとは思いもしませんでした。 10年前小学生だった人も高校生・大学生ですよ。 いつだかのあとがきにも書いてありましたが、西尾作品ではもちろん最長シリーズ。
中巻が思い出したような過去話だったので忘れがちですが、上巻と同じ3話構成。
いろんな意味でクライマックスな展開が続きます。

まよいヘル
大学受験当日朝に、北白蛇神社へ向かった阿良々木君。
そこで待っていたのは、もう会えないと思っていたあの八九寺真宵だった―――。
そう、八九寺! 八九寺ですよ皆さん!
「鬼物語」でもう会えないと思っていた(といっても「暦物語」で回想で出てきましたが)あの八九寺ですよ。
「かみまみた」の一連の流れがまた見られたことが何よりうれしい。 成仏したはずの彼女がなぜいるのか、という答えにはなるほどと思わされましたが、まさか最後の最後でアララギ君があんなミラクルを起こしてくるとは!

ひたぎランデヴー
「デートをします」
そう戦場ヶ原ひたぎは言った―――。 デート再び! 阿良々木君とガハラさんが向かった先は―――。
なにか「化物語」の「つばさキャット」デート回を思い出す展開。
まずひたぎさんが自動車免許取得していたことに驚き。 ガハラさんが運転、と聞くと、なんだか不安しかありませんが、意外と普通だった(笑) 阿良々木君が車を持つことになるのも(「花物語」参照)彼女の影響なのでしょう。
よく考えたら表紙に写ってるのって、ガハラさんとプラネタリウムだったんですね。 あと扇ちゃん夢の中にも出てこないでください。

おうぎダーク
臥煙伊豆湖から忍野扇を退治するためのプランを聞かされる阿良々木君。
説明を聞いている間も、扇からの“私を助けて下さい”の言葉が離れない。
臥煙伊豆湖に説得され、扇を退治することを了承した彼が最後に聞いた“忍野扇の正体”とは―――。
まず冒頭の臥煙伊豆湖×キスショット×八九寺の野球で笑った。 と思ったらクリケットで更に笑った。
扇ちゃんの正体を聞いてもあんまりびっくりしないのは、なんとなく予想がついていたから。 というわけでもないですが、まあありきたりだよねってところに落ち着いた感じがしました。
"それがきみの―――青春の終わりだ”って言葉はそういう意味でしたか。
やっぱり最後までこよみんは女の子助けちゃうんだな~。 そしてメメお久しぶり。

☆ 「続・終物語」でシリーズ完結。

なんとなくですが、次回作はヒロインのもとを順々に巡っていく話になりそうな気がする。
ただそこは稀代のトリックスター西尾先生なので、全く予想が出来ない方向に舵を切っていく可能性もあります。
あとがきでさらっと「○○シーズンスタート!」とか書いてなければ、どっち行ってもいいですよ(笑)。

総評

なんか事実上の最終巻だというのに、あんまりそんな気がしないな。
このテンションの低さが物語シリーズらしさなのかもしれませんが、はあ~このシリーズも終わりですか。
何かシリーズが終わるたびに言ってますが、寂しいものです。
ということで次回で本当の最終巻。 期待して待ちたいと思います。

終物語(中) 感想
終物語(上) 感想
暦物語 感想
憑物語 感想
恋物語 感想
鬼物語 感想
囮物語 感想
花物語 感想
傾物語 感想
猫物語(白) 感想
猫物語(黒) 感想
偽物語(下) 感想
偽物語(上) 感想
傷物語 感想
化物語(下) 感想
化物語(上) 感想



にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://matrixblog.blog65.fc2.com/tb.php/1196-5d39996b
    この記事へのトラックバック