ココロコネクト プレシャスタイム(ファミ通文庫)

2014年03月26日 22:29


ココロコネクト プレシャスタイム (ファミ通文庫)ココロコネクト プレシャスタイム (ファミ通文庫)
(2013/09/30)
庵田定夏

商品詳細を見る

随分間が開いてしまいましたが、ココロコネクトシリーズ最新作にして最終巻。
文研部の日常を描いた短編集もこれでラストです。
ココロコネクト プレシャスタイム」(庵田定夏著/ファミ通文庫
作品紹介

ありったけの気持ちを込めて言いたい。本当に、本当に本当に――

「新たな化学反応を起こすのよ! 」三年に進級した藤島麻衣子が開催したのは、学校全体を巻き込んだ一大イベントだった!
文研部員同士をも激突させた熱き闘いと、藤島の隠された思惑が錯綜する波乱のカップルバトルロイヤルから、
部長に千尋が、副部長に紫乃が就任した新文研部が巻き起こす悪戦苦闘の新入生勧誘活動、
さらには莉奈の『お兄ちゃんの友達チェック』に、卒業を目前に永瀬伊織が振り返る高校生活まで。
シリーズラストを飾る愛と青春の五角形コメディ、美味しいところだけを凝縮したココロコレクト第3弾!

☆ 本編のその後、彼らのそれから。

ココロコネクト番外編シリーズ第3弾! 本編が終了したので、自動的にこの番外編も最終巻。
ふうせんかずらのふの字も出てこない100パーセント青春なココロコネクトシリーズがここにあります。

わたしだけのお兄ちゃん
太一の家に文研部のメンバーがお邪魔する事になった。太一の妹・莉奈は文研部のメンバーを面談と称してチェックする事に…。
姫子たちと1対1でコロコロ表情を変える莉奈ちゃんがクソ可愛い回。

カップルバトルロイヤル
学校内のイベントに飢えていた藤島の発案で、急遽「カップルバトルロイヤル」なるものが開かれる事に。
学校中を巻き込んで、太一たちはそれぞれカップルを組み、様々な対決方法で勝ち抜いていくが…。
いや~もうカップル達が見せ付けてくれます、いろいろと(笑)。

新入生よ、大志を抱け
部長に千尋、副部長に紫乃が就任した文研部の勧誘活動を、新入生達の目線から見た話。
一連の事件を経験する前の文研部のメンバーみたいな性格の子達が、ちょっとだけ文研部に興味を持っていく様が上手いな~。

未来へ
卒業を目の前に、自分の進路に迷いがある永瀬伊織は、ボランティアで小学校の学童保育のお手伝いをすることに。
“教える”立場になることの大変さと、誰しも経験する進路への不安を見事に描いております。
なにより伊織が小学生達と戯れているだけで和む。

☆ シリーズ完結!

またひとつシリーズが終わってしまった…。 イラストに惹かれて購入し、なんだかんだ言ってきたけど楽しかったです。
ところで庵田先生の新作ってもう出てるのかな? と思って検索したらまだみたいですな。

総評

なんかどんどんファミ通文庫作品で読むものが減っているな~私。
そろそろ新しいシリーズを開拓でもしようかな…。

ココロコネクト アスランダム(下) 感想
ココロコネクト アスランダム(上) 感想
ココロコネクト ステップタイム 感想
ココロコネクト ユメランダム 感想
ココロコネクト ニセランダム 感想
ココロコネクト クリップタイム 感想
ココロコネクト ミチランダム 感想
ココロコネクト カコランダム 感想
ココロコネクト キズランダム 感想
ココロコネクト ヒトランダム 感想



にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://matrixblog.blog65.fc2.com/tb.php/1176-99674d89
    この記事へのトラックバック