「劇場版 花咲くいろは HOME SWEET HOME」観てきました!

2013年05月11日 22:57


TVシリーズ「花咲くいろは」 Blu-ray '喜翆荘の想い出'BOX (2013年5月31日までの期間限定生産)TVシリーズ「花咲くいろは」 Blu-ray '喜翆荘の想い出'BOX (2013年5月31日までの期間限定生産)
(2013/03/20)
伊藤かな恵、小見川千明 他

商品詳細を見る

本日「劇場版 花咲くいろは HOME SWEET HOME」が近くの劇場で公開されたので、早速鑑賞してきました。
最近流行のTVシリーズの総集編じゃなく、完全オリジナルストーリーです。

女将修行の一環として、福屋の結名が喜翠荘にやってくる。
あくまでマイペースに物事を進める結名に振り回される緒花。 そんな中、結名が散らかした荷物の中から、豆じいのつけていた業務日誌が出てくる。 そこには緒花の母・皐月の過去が、そして緒花の父についての記述が…。
60分ちょいの短い作品ですが、良かった!!
アニメ終了してから結構な時間が経ってますが、なんだか懐かしかったですね。緒花もみんちもなこちもその他喜翠荘のみんなもアニメそのままでした。
妹がいなくなって動揺するなこち。 徹さんに認めてもらいたいと必死なみんち。 そして母・皐月の過去を知って自分と似たような想いを抱いていたことを知った緒花。 そして祖母・スイとの対立の中で、自分がしたいことを発見する皐月。
最後の学生時代の皐月、成長した皐月、そして緒花が走っているシーンが連続で繋がるシーンは、歴史は続いていくことを感じさせていい演出でした。
個人的にはみんちがなこちの妹への弁当を作るシーンで、呪文を呟いていたのがツボでした。(そしてプリキュア?のキャラ弁って)恥ずかしがるみんちが最高に可愛かったです。
短いながらも、清清しい余韻が残るいい映画でした!
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://matrixblog.blog65.fc2.com/tb.php/1054-44487b09
    この記事へのトラックバック