--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり1.接触編(下)(アルファポリス文庫)

2013年03月28日 22:54


ゲート―自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり〈1〉接触編〈下〉 (アルファポリス文庫)ゲート―自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり〈1〉接触編〈下〉 (アルファポリス文庫)
(2012/12)
柳内 たくみ

商品詳細を見る

上巻に引き続き、下巻読了。
前回が異世界メインの話だったのに対し、今回はテュカ、レレイ、ロウリィたちがやってきて、こちらの世界を満喫する話。その裏でいろいろ陰謀が渦巻いてますが…。
ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり1.接触編(下)」(柳内たくみ著/アルファポリス文庫
作品紹介

巨大災龍撃退に続き、『特地』の都市・イタリカ防衛戦でも快勝した陸上自衛隊。ところがその頃、日本では自衛隊の活動に対する野党の追及が激しさを増していた。そしてついに、自衛官である伊丹、さらには『特地』の住人を参考人として国会に招致することが決定される。初めて門を越えた異世界の美少女達は、日本の文明に大はしゃぎ!しかし、そんな彼女達を狙う謎の影が―!?超人気の自衛隊×異世界ファンタジー、文庫化第1弾・後編。

☆ 異界の美少女たちの日本満喫記(違います)。

というわけで下巻です。 今回は上巻とは打って変わって、バトル少なめ、日常多めの日本が舞台です。
バトルが連続したところだったので、ちょっと一休みといったところでしょうか。 話の展開的には、前半でバトルが終了して後半は日本を満喫するという謎な構成になってますが…(単行本として考えるとかなり自由な構成)。
今回は国会で参考人として証言するため、異界から日本にやってきたレレイたちが、日本の文明に触れていくという話。 当然ですが、異世界の技術や文明に、レレイたちは驚きの連続です。 そしてショッピングしまくっちゃう所は、異世界の住人とはいえ女子といったところ。 この辺りの描写が可愛くていいですな~。
さらに主人公・伊丹の元妻・梨紗が出てきてから、一気に話がライトノベルっぽいオタクな感じに。
伊丹もなんだかんだでオタクな感じですが、奥さんはそれ以上にディープでした。 何せ同人作家ですし。
レレイたちがどんな風に染まって(毒牙にかかって?)いくのかは、これからの見所になっていくのでしょうか?

日常のシーンだけでなく、今回は結構たくさん見所があるのですが、そのいずれでも黒ゴスの亜神・ロウリィがいいところを持っていってる気がするのは気のせいか(笑)。 国会の参考人招致でも、野党の女性議員の質問に対して「961歳」と答え、議場にいる誰よりも年上であることが明らかになって、女性議員がすごすごと去ってしまったり(このシーンは女性議員の視野の狭さがリアリティありました)、ひそかにレレイたちをつけていた各国のスパイたちをほぼロウリィ一人で全滅させてしまったり、酔った勢いで伊丹にのしかかったり(笑)。
上巻の時にも書きましたが、ビジュアル的にはロウリィが一番好きなんです。けど、イラストと実際がなんとなく合ってないような気がするのはなぜでしょうか…。 表紙とかイラストだけ見ると、もうちょっと明るい性格のような気がしてくるんですよね。 実際はかなり妖しいお姉さんという感じだし(見た目は中学生みたいですが)。
ま、可愛いからいいや(笑)。

☆ 美少女たちの日本満喫記はつづく…のか?

しかし下巻まで読み終わって思いましたけど、この作品、構成とか文章とかに多少の難はあるとはいえ、最近読んだネット小説発の書籍ではかなりオリジナリティは高いです。 やっぱり著者が元・自衛隊員というのがでかいですね。 そっち方面の知識が半端ないので、ファンタジーの部分がいかにもなテンプレでも、妙なところでリアリティがあります。
ネット検索して気がつきましたけど、柳内先生講談社BOXでも本出してるんですね。「戦国スナイパー」というタイトルでどんな話なのか大体予想がつきます(笑)。

文庫版はついこの間2巻が上下巻で刊行されました。 今回はテュカがピックアップされるみたいですね。
すでに購入済みなので、早く読めるようにしたいです。

総評

ネット小説の書籍としては、かなりおススメ。
単行本はちょっとお高いので、待てる人は文庫を待った方がいいかもしれないです。

ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり1.接触編(上) 感想



にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://matrixblog.blog65.fc2.com/tb.php/1032-1d387226
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。