FC2ブログ

萩原重化学工業殺人事件(講談社NOVELS)

2015年06月28日 23:19



お久しぶりの浦賀作品。 「記憶の果て」から始まった安藤直樹シリーズの新シリーズという位置づけ。
といっても、肝心の安藤直樹は出てこないんですが…。
萩原重化学工業殺人事件」(浦賀和宏著/講談社NOVELS
[ 続きを読む ]
スポンサーサイト



記号を喰う魔女(講談社NOVELS)

2014年12月09日 23:15


記号を喰う魔女 (講談社ノベルス)記号を喰う魔女 (講談社ノベルス)
(2000/05)
浦賀 和宏

商品詳細を見る

お久しぶりに浦賀作品。
まさかの「頭蓋骨の中の楽園」まで文庫化するとはね…。 本当にどうしちゃったんだい講談社(笑)。
分量的には今までのシリーズに比べると少なめですが、狂気はもしかしたらシリーズ一かもしれません。
記号を喰う魔女」(浦賀和宏著/講談社NOVELS
[ 続きを読む ]

無貌伝 ~探偵の証~(講談社NOVELS)

2014年10月13日 23:53


無貌伝 ~探偵の証~ (講談社ノベルス)無貌伝 ~探偵の証~ (講談社ノベルス)
(2012/10/04)
望月 守宮

商品詳細を見る

長らく読書メーターの読んでいる本に登録されていた本作ですが、先日発売になった『奪われた顔』と来月刊行の『最後の物語』でシリーズ完結ということで、久しぶりに読みました。
無貌伝 ~探偵の証~」(望月守宮著/講談社NOVELS
[ 続きを読む ]

とらわれびと ASYLUM(講談社NOVELS)

2014年04月28日 23:11


とらわれびと―ASYLUM (講談社ノベルス)とらわれびと―ASYLUM (講談社ノベルス)
(1999/10)
浦賀 和宏

商品詳細を見る

浦賀和宏氏の“安藤直樹”シリーズ第4弾。 つい最近第1作「記憶の果て」が新装版で復活。 そして第2作「時の鳥籠」が長い年月を経て初文庫化。 本当にここ最近の浦賀作品再評価の機運が高まってきてますね。
とらわれびと ASYLUM」(浦賀和宏著/講談社NOVELS
[ 続きを読む ]

悲報伝(講談社NOVELS)

2014年03月04日 23:37


悲報伝 (講談社ノベルス)悲報伝 (講談社ノベルス)
(2013/11/26)
西尾 維新

商品詳細を見る

四国での脱出ゲームも3巻目。 魔法少女たちもどんどん数が増えてきて、この作品における空々君の存在意義を真剣に考えてしまう今日この頃。
悲報伝」(西尾維新著/講談社NOVELS
[ 続きを読む ]