FC2ブログ

鳴夜(講談社BOX)

2016年06月07日 23:30



本当に今さらですが、『夜宵』『宵鳴』と来てシリーズ3作目。
いまこうしてタイトルを並べて気がついたけど、夜宵→宵鳴→鳴夜って、夜、宵、鳴漢字3文字の組み合わせになっているのか。
鳴夜』(柴村仁著/講談社BOX
[ 続きを読む ]
スポンサーサイト



宵鳴(講談社BOX)

2014年05月14日 23:02


宵鳴 (講談社BOX)宵鳴 (講談社BOX)
(2013/10/16)
柴村 仁、六七質 他

商品詳細を見る

柴村仁先生の傑作ダーク・ファンタジー『夜宵』。 まさかまさかの続編登場。 細蟹の市で繰り広げられる“うろくづ”を巡る事件とは。
宵鳴』(柴村仁著/講談社BOX)
[ 続きを読む ]

『夜宵』、文庫化!

2013年10月19日 21:26


夜宵 (講談社文庫)夜宵 (講談社文庫)
(2013/10/16)
柴村 仁

商品詳細を見る

柴村仁氏の講談社BOXで刊行されたダークファンタジー『夜宵』が文庫化!
同日刊行されたまさかの続編『宵鳴』の復習も兼ねて、読み返してみたいと思います!


夜宵 感想

雛鳥トートロジィ(メディアワークス文庫)

2012年11月24日 21:31


雛鳥トートロジィ (メディアワークス文庫)雛鳥トートロジィ (メディアワークス文庫)
(2012/08/25)
柴村 仁

商品詳細を見る

「プシュケの涙」「夜宵」の柴村先生のメディアワークス文庫の新刊。
ある日、自分の腹違いの妹が転がり込んできて!?
雛鳥トートロジィ」(柴村仁著/メディアワークス文庫
[ 続きを読む ]

夜宵(講談社BOX)

2011年12月21日 14:37

夜宵 (講談社BOX)夜宵 (講談社BOX)
(2011/11/11)
柴村 仁

商品詳細を見る

『プシュケの涙』から始まる“由良3部作”で、新たなステージを開拓した柴村仁先生の最新作が、講談社BOXから登場!!
六七質氏の美麗なイラストの荘丁からも、柴村先生の特別待遇っぷりが窺えます。
夜宵」(柴村仁著/講談社BOX
[ 続きを読む ]